地震後の体調不良に効くツボ

419107地震の後、なんだか体調がすぐれないという方がいます。

地震が起きてないのに、いつも揺れていると感じる「地震酔い」

これは平衡感覚が乱れてしまって起こる症状で、めまい、吐き気までする方もいます。

 

そして、余震の不安感などで体調を崩す方もいます。

眠れなくなったり、動悸や息苦しくなったりします。

自律神経まで乱れることで不眠症や動悸、息苦しいなどの症状が出てきます。

 

できるだけ、リラックスすることが一番ですが、

地震がいつまで続くか分からない中、なかなか心も休まることができません。

 

そこで、「地震酔い」「不眠」に効果的なツボを押して、リラックスしましょう。

 

名称未設定-1

完骨(かんこつ)

耳の後ろにある骨(乳様突起)の下の付近

平衡感覚や自律神経がアンバランスになっている方は、首や肩がとても緊張しています。

首肩の緊張を緩和すると、地震酔いや不眠症も改善します。

完骨をやさしくマッサージしてみましょう。

 

 

 

 地震後に起きる体調不良は自律神経が関わっていることが多いため、

自律神経のバランスを整える鍼灸治療が効果的です。

 

 

 

Copyright(c) 2010 福岡自律神経失調症治療院 All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme

site tracking with Asynchronous Google Analytics plugin for Multisite by WordPress Expert at Web Design Jakarta.