1月, 2016年

冬バテに効くツボ

2016-01-13

冬バテに効くツボについて紹介したいと思います。
冬バテといっても症状は色々ありますが、
主に体調を整えていく自律神経をを紹介します。

新聞にも掲載された冬バテによる自律神経の乱れに効果的なツボ

monoshiritimes

 

ashisanri

1.足三里(あしさんり)
膝のお皿を同じ側の手の親指と人差し指で軽く囲み、軽く中指を添えた部分の先があたるところ。
身体がだるい、胃腸の調子が悪い、免疫力アップなどに効果的です。

 

sanyinkou

2.三陰交(さんいんこう)
足の内くるぶしの真ん中からから指4本上のところ。骨の際にあり、指で押さえると痛い感じがします。
不眠、足の冷え・むくみや女性特有の症状(生理不順、更年期障害)に効果的なツボです。

 

gaikan

3.外関(がいかん)

手首の出るシワから指3本上のところ
肩こり、めまい、耳鳴りなどに効果的なツボ。

自律神経の乱れを整えるのに効果的なツボです。

 

kangen

4. (かんげん) 

おへその中心から指四本下のところにあります。
元気がでない、腰痛、便秘、下痢などに効果的なツボです。

 

これらのツボに指圧やお灸をしていただくことをおススメします。

 

自律神経の乱れによる冬バテの鍼灸治療はこちら

 

 

 

冬バテの症状とは?

2016-01-13

冬バテによって起こる主な症状とは?

冬バテは、自律神経のバランスが乱れて起こるので、
症状としては、自律神経失調症のような症状がでてきます。

冬バテの症状

  • 体がだるい、倦怠感
  • めまい
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 動悸
  • 手足のムクミ
  • 不眠、寝つけない、目が覚める
  • 耳鳴り
  • イライラする
  • 不安感
  • 気分の落ち込む
  • やる気がでない

冬は寒いので、家の中にとじこもりがちで、運動不足になりやすくなってきます。
そうすると、体全体の血流も悪くなります。

手足のムクミ、肩こり、首コリ、頭痛、めまい

このような症状が特にでやすくなります。

 

また、体温も下がりがちになりますので、免疫力も下がり気味。

風邪やインフルエンザなどにもかかりやすくなってきます。

 

 
 

Copyright(c) 2010 福岡自律神経失調症治療院 All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme

site tracking with Asynchronous Google Analytics plugin for Multisite by WordPress Expert at Web Design Jakarta.